<< ニキビ跡 消す | main | ニキビ跡 隠す >>

ニキビ跡治療 レーザー

0
    JUGEMテーマ:ニキビ

    お肌に残ってしまったニキビ跡、特にクレーターの様に凸凹になってしまっている・・
    こんなニキビ跡の場合には、なかなか自己ケアでは修復が難しもの。

    そんなクレータータイプのニキビ跡に有効なのが、
    皮膚科やクリニックで行っているレーザー治療。

    レーザー治療というのは、基本的には、お肌の内部にまで届くレーザーを照射して、
    皮膚内部の細胞を一度破壊・ダメージを負わせることで、体の再生機能を促す
    再生治療というものです。

    普通お肌は、自己再生「ターンオーバー」と言われる細胞の生まれ代わりがあり、
    お肌がダメージを受けても自己再生するものなのですが、
    このターンオーバーは、お肌の上部組織の表皮でしか起こりません。
    そのため、ニキビなどによる炎症等がひどくてお肌の内部組織にまでダメージが
    あった場合、このターンオーバーでは自己修復ができないということになります。

    なので、クレータータイプなどのニキビ跡が自己ケアでは直せない
    という理由がここにある訳ですね。

    そこでレーザー治療の場合には、表皮の下にある皮下組織や真皮にまでレーザーを送り
    お肌の深い部分からの自己修復をはかるという訳ですね。
    一般的にニキビ跡治療の為のレーザーと言われるのは、今は大まかに4つ程が主流の様。
     ・ 炭酸ガスレーザー
     ・ クールタッチレーザー
     ・ フレクセルレーザー
     ・ ブリッジセラピー

    それそれ特徴と施術後のケアなど、メリット・デメリットがあるので、
    もしレーザー治療を選ぶ場合には、よく検討が必要です。
     
    posted by: nheart-1502 | ニキビ跡 治療 | 22:24 | comments(0) | - |
    コメント
     










    SEO対策テンプレート